「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

ポータブルキット

ポータブルキットは実験設備がない場所でも観察や分析が出来る持ち運びが出来る診断・検査用機器の中で、学習用にも使える機器を販売するネットバザールの中のカテゴリー(店舗)です。

 自社製の簡易機器である「光度計シリーズ」の他に現在は米国製の2社のポータブル機器を扱っています。

1.米国ITS社のeXact micro7

 この機器は大きさが長さ16.5cm、幅5cm、厚み3.5cm、重量140gで検査をするプラスチック製の容量4mlのセルが埋め込まれています。このセルに測定対象となるサンプルの水を入れ付属の容器に格納されている試験紙を取り出してサンプルに浸します。試験紙を前後に振ると20秒で結果が3ケタの数字で表示されます。また、この機器に付属する試験試に使われている試薬は安全で下水に流すことが出来ます。機器はEPA(米国環境保護庁)とドイツ規格、国際標準化機構の遊離塩素と総塩素の測定法に準拠しています。

2.米国ZARBEKO社のハンドヘルドデジタル顕微鏡

 この機器はUSBでコンピュータにつないで画像を表示する、片手で持てる光学顕微鏡です。

倍率は最大140倍なので、1μまでの分解能はありませんが、目視検査でできない正確な検査が出来ます。展示してある商品よりも高性能の機器も販売可能です。

一覧へ