「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

PAI-NET マーケットトレンドセミナー@JASIS2019

お申し込み

開催日時:2019/09/05

開催場所:幕張メッセ国際会議場  102会議室

〒261-8550

千葉県

千葉市美浜区中瀬2-1

 

タイトル:マイクロフルイディクスの実用化

最先端科学の研究から新しい材料の開発等で実績を挙げている機器分析技術は現代社会の基盤を支える技術としてあらゆる分野で必要とされ発展が期待されています。特に半導体微細加工技術を利用して微細流路を形成し溶液中の化学反応等を利用するマイクロフルイディクス技術は検査や診断に必要とされる化学分析を行える技術として1990年代に研究開発が始まり、現在実用化の段階を迎えています。本セミナーではこれらの中から5つの事例を選んで紹介します。

 プログラム 

ご挨拶 13001305

1.13:0513:45 

 「マイクロフルイディクス技術の実用化の現状と新しい取り組み」

   北海道大学:渡慶次学

 2.13:451420 

 「ナノワイヤチップによる尿中microRNAの抽出と機械学習解析によるがん診断」

   名古屋大学;安井隆雄

 3.14:20 14:55 

  「マイクロ流体デバイスによるがんの特性分析と治療方針の決定

   東京大学: 笠間敏博

 14:5515:10 休憩

4.15:1015:45 

 「マイクロデバイスによるタンパク質の立体構造解析」

   北海道大学;真栄城正寿

 5.15:4516:20 

  「特異/非特異プローブによるマイクロフルイディクスでの生体分子検出」

    AIST:栗田遼二

 セミナーの参加について

参加は 事前申込制です。申込締切:2019年9月2日(月)

 参加料:3,000円  参加費の支払いは銀行振込の他、ネットバザールでクレジット払いが出来ます。

※お問い合わせの際は、セミナータイトルをご明記ください。

 

お申し込み

一覧へ