「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

普及事業

機器分析に携わる専門家や関連するビジネスを行う方々等の幅広い方々の協力を得て、学生や環境保全や食の安全等に関心を持つ市民に対して「機器分析への理解」を推進する事業です。この事業への支援も兼ねてネットバザールでのチャリティーブックやチャリティーグッズの販売を行います。
機器分析の学習のために基本を理解出来る機器を独自に開発した機器と外部から調達した機器を使って、講習会の開催や、機器の供給を行い、ビジョンにある「社会基盤となる分析に関する技術の普及」を目指します。

書籍の発行

機器分析の技術の紹介、歴史の紹介、実際に機器分析に従事している方や興味がある方の肉声の紹介等を書籍を通じて行います。

詳細はこちら

機器分析技術史編纂

機器分析技術が実用化されて既に80年が経過し、実用化当初の装置の面影が現在の装置にはなくなり、これまでの開発の苦労を知る人も減りました。技術の普及には開発の経過を知ることも重要です…

詳細はこちら

簡易型機器

比色法の基礎を学ぶために光の強度を測定する廉価の光度計を開発して実習講座を開催しています。

詳細はこちら