「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

法人概要

分析産業人ネットは個人のボランティア活動を基本として事業活動を行うNPO法人(特定非営利活動法人)です。当法人のコアコンピタンスは「機器分析技術」です。機器分析技術は分子科学(Molecular Science)とエレクトロニクス技術(Electronics)により化学分析を「化学反応を利用せず」に電気計測により行う技術です。この技術は20世紀前半に多数の発明家と起業家によって開発され、20世紀後半に実用化されました。高品質の製品や環境汚染の原因追求等、高度な現代社会の実現を支え、現在では、安全で安心な生活をすごすために不可欠の技術となっています。

名称

特定非営利活動法人 分析産業人ネット
英文名:Professionals’ Net-work in advanced Instrument Society

略称

PAI-NET(パイネット)

設立

平成16年11月 東京都より認証(特定非営利活動法人)法人登記

定款に示した特定非営利活動の種類

(1)

環境の保全を図る活動

(2)

国際協力の活動

(3)

科学技術の振興を図る活動

(4)

職業能力の開発又は雇用機会の拡充を図る活動

(5)

消費者の保護を図る活動



会員数 正会員 55名(2020年4月1日現在)
    賛助会員 8社(2020年4月1日現在)

事務所所在地 〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2丁目6番地 淡路ビル4階

電話 03-5294-3115 FAX 03-5294-334
地図ダウンロード

理念

「地域、組織、業種を超えた個人のネットワークのより分析技術を活用し豊かな未来をめざす」というミッションの基に、2つのビジョンと、5項目のコミットメントを定めています。

詳細はこちら

組織

当法人の組織は正会員と賛助会員により構成され、主に正会員のボランティア活動により事業をおこないます。運営の実務を担う事務局と活動を支援する事業推進センターを設けています。

詳細はこちら

事業内容

NPO法に掲げた2つのビジョンの実現を目指す5項目のコミットメントのもとに主に機器分析の実務者を対象とする事業と先進国入りを目指すタイの大学を中心に社会貢献事業を実施しています。

詳細はこちら

活動実績

当法人の活動についてはホームページ、Facebook, twitter 等で随時報告を行い、季刊の会報誌「NURTURE」と検査分析士会向けの「SHUHARI」を発行して定期的に活…

詳細はこちら

社会貢献

社会の一員のNPO法人として先進国入りを目指す国々の人々が「先進国が享受している科学・技術の恩恵」を自ら獲得するための支援を行うことをミッションとして社会貢献活動を行っています。

詳細はこちら

沿革

2004年(平成16年)から現在までの足跡を紹介します。

詳細はこちら