「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

機器分析実務支援センター・相談窓口

「機器分析実務支援センター」は分析産業人ネットがもつ専門家のネットワークを活用して皆様の活動を支援します。
機器分析実務支援センターは実務者支援と実務支援の2つのグループで構成されます。実務者支援グループは検査分析士や研究手段として機器分析を行う研究者の支援を担い、実務支援は企業の分析業務への支援を担います。支援は実務経験の豊富なボランティアのアドバイザーが行います。
 相談・問い合わせの申込は原則E-mailです。申込は当法人の事務局でサポートマネージャーが対応し、ご要望にあうアドバイザーを紹介致します。また掲載されているアドバイザーに直接問い合わせをすることも出来ます。最初のご相談や問い合わせは無料です。

学習支援室

講習会と通信講座の受講者への支援 検査分析士、検査分析マーケティングエキスパート資格試験の受験者への支援 資格取得者への学習支援と自作の 簡易機器による実習支援を行っています…

詳細はこちら

研究支援室

1.若手研究者に対するPittconでの講演の機会の提供 2.大学院生の論文作成に対する分析実務支援 3.特許取得のための機器分析実務の支援 等を行います。

詳細はこちら

機器分析支援室

機器分析支援室では主に測定結果の評価に関した支援を行います。今までもホームページのアドバイザールームからの問い合わせに回答をする方法で対応をしてきました。

詳細はこちら

ビジネス支援室

ビジネス支援室は企業の人材育成支援とマーケティング支援を中心に機器分析に関する様々な活動を支援します。

詳細はこちら

アドバイザー一覧

相談や問い合わせは原則、無料です。 問い合わせや相談はサポートマネージャーが対応しますが、掲載されているアドバイザーには直接、問い合わせや相談が出来ます。

詳細はこちら

支援案内窓口

PAI-NETでは発足以来、行ってきた支援とアドバイザリールームでの相談や質問の経験を踏まえて、アドバイザリールームを機器分析セ支援ンターとし総合窓口を設けました。

詳細はこちら