「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

検査分析士初級受験向け学習支援講座(9月~2月開催)

お申し込み
詳細PDF

開始日:2012/09/01

講座コードS101

講座の概要

この講座は大学で化学や物理の専門的な教育を受けなかった方のための講座です。検査分析士資格認定試験で初級合格を目指す方を対象とし、受験のための学習を支援することを目標とします。この講座ではまず資格試験用のテキストについての理解度を確認しながら、より理解が深まるように補助テキストを配布して講座を進めます。講座の期間はテキスト配布から4カ月を予定しています。

 

講師:分析産業人ネット 小島建治

受講料 26,520円 (初級資格試験テキスト代 6,480円が含まれます)
実施スケジュール  開講期間は9月から6月末までです。受験申し込みが開始される5月から合格発表が行われる8月末の間は休講します。
受講申し込み 9月から2月までの毎月15日締切

 

申し込み方法 http://www.pai-net.or.jpから、又はFAX(03-5294-3344)でお申し込みください。
受講料  26,520円 (テキスト不要の方 20,520円) はお申し込み後、下記へお振り込みください。
振込先:三井住友銀行神田支店(219)2116823(普通)特定非営利活動法人分析産業人ネット宛
   :ゆうちょ銀行(金融機関子コード9900)店番 019 店名 0一九店(ゼロイチキュウ店) 当座預金 0334624または:郵便振替口座 00170-9-334624 PAI-NET 宛て
振込み確認をもって受付とさせていただきます。振込み手数料はご負担ください。

 

通信教育講座 検査分析士初級資格受験向け学習支援講座
分析産業人ネット 小島建治

本講座の主旨

検査分析士には実務の中で出てくる課題を自ら学習して解決出来る能力が求められます。検査分析士の初級試験は4択の選択問題で、出題範囲も限られていますがこの試験で問う知識は単に覚えればいいものではなく、合格後に実務で活用すべき知識です。この講座ではテキストで記載されている内容について、自ら学習が進められるように4単元に構成された補助テキストを単元ごとに4回配布し、単元ごとに演習問題を解くことにより理解度を確認します。またこれとは並行して随時E-mailで講師と質疑応答をしながら学習を進めます。

 

第1回配布
 資格試験テキスト
 補助テキスト第1講
  資格試験テキストの第1章、第2章、第3章
第2回配布
 補助テキスト第2講 
 資格試験テキストの第5章、第7章、第8章
第3回配布
 補助テキスト第3講
 資格試験テキストの第6章
第4回配布
 補助テキスト第4講
 資格試験テキストの第4章と第9章

補助テキストの概要
第1講:機器分析で基本となる知識
(資格試験テキストの第1章から第3章)
 1.機器分析はなぜ、必要か
 2.機器分析で対象となる物質に対する考え方
 3.科学技術における計測の役割と機能
 4.理解度テスト
第2講: 機器分析で必要な化学の知識(資格試験テキストの第5章、第7章、第8章)
 1.湿式分析と機器分析
 2.分離分析と機器分析
 3.分析技術と水の性質
 4.理解度テスト
第3講:機器分析で必要な物理の知識(資格試験テキストの第6章)
 1.分光技術と機器分析
 2.分光技術の特徴
 3.分光技術と物質中の電子の役割
 4.理解度テスト
第4講:機器分析の実務に必要な知識(資格試験テキストの第4章と第9章)
 1.現代社会の要求と機器分析
 2.分析機器の特徴
 3.理解度テスト

 

 

詳細PDF

お申し込み

一覧へ