「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

検査分析マーケティングエキスパート初級受験向け学習支援講座(9月~2月開催)

お申し込み
詳細PDF

開始日:2014/10/16

講座コード S102

 

講座の概要

この講座は検査分析マーケティングエキスパート資格認定試験で初級合格を目指す方を対象とし、受験のための学習を支援することが目標です。この講座ではまず資格試験用のテキストについての理解度を確認しながら、より理解が深まるように補助テキストを配布して講座を進めます。講座の期間はテキスト配布から 4 カ月を予定しています。


講師:分析産業人ネット 小島建治


受講料 26,520 円 (初級資格試験テキスト代 6,480 円が含まれます)
実施スケジュール 開講期間は 9 月から6月末までです。受験申し込みが開始される 5月から合格発表が行われる 8 月末の間は休講します。
受講申し込み 9 月から 2 月までの毎月 15 日締切

 

 

本講座の主旨

検査分析マーケティングエキスパートには顧客への販売を通して、顧客の抱える課題の解決を支援する能力が求められます。検査分析マーケティングエキスパートの初級試験は 4択の選択問題で、出題範囲も限られていますがこの試験で問う知識は単に覚えればいいものではなく、合格後に実務で活用すべき知識です。この講座ではテキストで記載されている内容について、自ら学習が進められるように4単元に構成された補助テキストを単元ごとに 4 回配布し、単元ごとに演習問題を解くことにより理解度を確認します。またこれとは並行して随時 E-mail で講師と質疑応答をしながら学習を進めます。


第 1 回配布
資格試験テキスト
補助テキスト第1講
資格試験テキストの第 1 章、第 2 章(標準と規格を除く)
第 2 回配布
補助テキスト第 2 講
資格試験テキストの第 3 章、
第 3 回配布
補助テキスト第 3 講
資格試験テキストの第 4 章
第 4 回配布
補助テキスト第 4 講
資格試験テキストの第 5 章と第 2 章の標準と規格
補助テキストの概要
第 1 講:機器分析市場で商品を販売するための知識
(資格試験テキストの第 1 章、第 2 章(標準と規格を除く))
1.機器分析は、なぜ必要か
2.機器分析市場のプレーヤー
3.マーケティングと販売
4.理解度テスト
第 2 講: 商品の使い方に関する共通の知識(資格試験テキストの第 3 章)
1.機器分析のプロセス2.分析機器での測定の性質
4.理解度テスト
第 3 講:商品に関する知識(資格試験テキストの第 4 章)
1.機器分析と使用機材
2.スペクトロスコピー
3.クロマトグラフィー
4.理解度テスト
第 4 講:商品価値を評価する知識(資格試験テキストの第 5 章と第 2 章の標準と規格)
1.原子・分子の概念とその活用
2.物質の基本的な性質
3.理解度テスト

 

詳細PDF

お申し込み

一覧へ