「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

会員募集

当法人の会員の種類

定款第6条により、当法人の会員は、次の2種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。

(1) 正会員  この法人の目的に賛同して入会した個人及び団体

(2) 賛助会員 この法人の目的に賛同し、賛助するために入会した個人及び団体

 と定めています。

 

正会員

 現在の正会員の中で、設立時からの会員は半数となり、半数は当法人の趣旨に賛同して会員になった方です。また、大東京圏の在住者が8割となっています。会員の所属先は半数が製造業、研究機関が約20%、販売会社が約15%です。専門は機器分析の実務者が25%、機器の開発技術者と機器分析市場の会社の経営者、研究者が20%弱で、科学技術映画のダイレクター、キャリヤコーディネーター等が会員とおり、これらの異なる専門家が協力をして活動をしています。

 

入会の勧め(正会員入会申込書)

会員の入会についての条件はありませんので、だれでも会員になれます。当法人では機器分析に関する技術や販売の専門家だけでなく、展示会のブース出展、会報の編集発行、学習用書籍の編集や動画の制作等に関して専門性を発揮できる、あるいはボランティアとして体験をしたいかたの入会も歓迎しています。入会申し込みはホームページ上の入会申込ページからも出来ます。

正会員の会費は3,000円/年 入会金は5,000円です。

 

賛助会員(賛助入会申込書)

 賛助会員は当法人の趣旨に賛同して財務的な支援をして戴きます。

賛助会員の会費は一口 30,000円/年 入会金はなし です。

 

検査分析士会会員

 検査分析士資格認定制度に基づく資格試験で合格した方が会員になれます。

一覧へ