「地域、組織、業種を超えた個人のネットワーク」により分析技術を活用し豊かな未来の実現をめざす

検査分析士会員サイト会員ページENGLISH

開催スケジュール

開催スケジュールについて

リニティースクールは現在、分析産業人ネットの事務所会議室で開催する講習会のほか通信講座と社内研修のための講習会等を行っています。


1.講習会 

平成30年度の講習会の開催予定は以下です。開催の詳細は2か月から1ヶ月前にホームページに掲載します。平日午後の講習会は当法人の事務所で開催します。定員3名で、1名でも開催します。

     平成30年度(2018FY)分析産業人ネットトリニティースクール開講予定

平日午後の講座

土曜・休日講座

 

技術系

ビジネス系

 

4

機器分析の概要

 

機器分析実務入門(3)

5

クロマトグラフィー入門

スペクトロスコピー入門

X線回折

 機器分析のビジネス

 機器分析の市場

機器分析実務入門(1)

機器分析のマーケティング(ME*受験対策)

 

6

液体クロマトグラフィー

ガスクロマトグラフィー

バイオ入門(1)(2)(3)(4)

機器分析の技術進歩

 

7

表面分析入門

 

機器分析の担い手

資格試験受験支援(検査分析士)

資格試験受験支援(ME*)

8

 光度計の自作実習

 

 

9

 機器分析の科学

 機器分析の歴史

 

10

GC-MSによる残留農薬分析

LCによるビタミンの分析

マーケティングの基礎

マーケティング戦略

 

11

機器分析のための統計手法

顧客の特徴と事業戦略

分析機器・機材の販売

 

12

GC-MS入門

 

機器分析ビジネス入門(1)

1

FT-IR

機器分析のための真空技術

 

機器分析ビジネス入門(1)

2

分光光度計

蛍光X

機器分析のための計測技術

 

 

3

 

 

 

*MEはマーケティングエキスパートの略号です。

1.詳細はホームページ(http://pai-net.or.jp/seminar/list/)に1ヵ月前までに告知します。

2.前年度の実績を基にしていますので講師の都合により開催出来ない場合があります。

3.今年度新規に開講予定の講座は記載していません。

2.通信講座

通信講座は通年開催です。通信講座は履修期間が3カ月のパーマネント通信講座と1カ月のユビキタス通信講座があります。

 

3.ビジネス支援のための社内・組織内向け講座

ユーザーの要望にそって行う講座です。日時・場所等についてご希望にそって開催します。

一覧へ